紳士語録
同人サークルB.H.C支配人の変態的語録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B.H.Cラジオ第11回(あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
photo01.jpg
「れ、レーナちゃん!!!た、大変だ!!!」
photo06.png
「どうしたの?普段ぐーたらしているアンタがそんなに慌てて???」
photo01.jpg
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
 お、俺はまだゲームを出してないのに、いつの間にかコメント欄で次回作の話が始まっていた……
 何を言っているのか わからねーと思うがおれも 何が起こったのか解らなかった……頭がどうにかなりそうだった… 
 催促だとか早く抜きたいだとか、そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ……
 もっと禍々しいものの片鱗を 味わったぜ……

photo06.png
「それは、アンタが紛らわしい書き方するからでしょーが!!!」
photo01.jpg
「いや、今作っているのも発売してないのに次回作の話を始めるという事は
 “俺がレーナちゃんに飽きた時”しかないだろうな……」
photo06.png
「私もアンタなんかどうでも良いからお好きにどうぞ!!!」
photo01.jpg
「いや、そういう反応はリアルだけでry
 それはと・も・か・く……仮に次回作があるとするなら、主人公は二人にしたいね~1人戦闘RPGは深みがない……」
「で、システム?は今回相当苦労してるから使いまわせるモノは使いまわしつつ、
 もうちょっと簡略化しつつも遊びやすいモノにしたいよね」
photo06.png
「で?私は?また私が活躍するの?」
photo01.jpg
「さあ?どうでしょう?剣と魔法の世界というか〝レーナちゃんにお腹一杯”というファンの声があったような気がするしなぁ?」
photo06.png
「な?み、皆……ひ、酷いわ……」
photo01.jpg
「まあ、次回作の話はこの辺にして、次回からは暇を見つけて折角貰ったブログネタで更新していこう!
よって次回B.H.Cラジオはレーナちゃんの出番はなし!!」
photo06.png
「え?」
photo01.jpg
「また、出番が欲しかったら、その無駄にデカい乳からピュッピュッと母乳でも垂れ流す芸でも身に付けてくるんだなぁ!!!」
photo06.png
「だ、誰がそんな事をするかぁ!!!」







スポンサーサイト
B.H.Cラジオ第10回(2D良いじゃないか?Dを1つ失う所から女は始まる!!!
photo01.jpg
「フフフフフフ、やはりこうでなくてはな!」
「ゴールデンウィークは全国の天気が大荒れになるように雨乞いの儀式をし、
お盆休みは、 凶悪な台風を誘い数多のクラゲを召喚する!!」
「あの忌まわしき呪われた日には幸せを押し売りに来る赤いオヤジ共を血祭りに上げ、
哀愁漂う2月にはカカオ豆の絶滅を祈願する!!!」

photo01.jpg
「これこそが我等卷族の正しい生き方だった筈!!」
「忘れていた……永く忘れていた……やっと大事な原点に立ち戻れた気がする……」
「私は何故このような大事な事を忘れてry」
photo06.png
「暫く見ないうちにまたダメな方向に進化したわね!」
photo01.jpg
「おおお、レーナちゃん!我が理想の牝豚よ!久しぶりだな!!!
 やはり、世の女性にはまだ一つDが多すぎるのだ!」
photo06.png
「う、うん……話題を変えましょうか?これ以上、話が哀しくなる前に……」
「今日はホントに久しぶりの更新だけど、何なの?」
photo01.jpg
「うーん、何しようか考えてたら時間が無駄に過ぎたから、皆に次回してもらいたい事
 決めて貰う感じで……ネタ考えるのがダリry」
photo06.png
「うわ、無責任……」
photo01.jpg
「まだ、疲れが抜けてないんだよ……本調子じゃなくてね……」
「コメ辺はもうちょっと考えてからするぜ……」
「更新ほっといて、心配されるのもやだし……どうしたもんかな~」
photo06.png
「元気なのか……元気じゃないのか良く解からないわね結局……」
「取り敢えず、この馬鹿がブログの更新サボらないように何かブログ関連の要望があれば皆お願いね!!」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。